2009年05月25日

第一章・42P

 スノボも高校の時からやっていて、今では冬イコール【ゲレンデ&温泉】これだ!

歌を歌うことも変わらず好きで、バンドの時は基洋と二人でヴォーカルをやったりもした。



高校の時に、とあるドラマをみて



『あれ?この役者さん、いつもと何かが違うなぁ・・・あ!!洋服の雰囲気が違うんだ!?』



って思ったのが今の仕事を夢見たきっかけだった。


その役者は、いつもどのドラマに出ていても雰囲気も芝居も変わり映えのない人気俳優だったのだが、そのドラマを見た時に今までと全然違う雰囲気だったので違和感を感じたのだった。




『洋服の雰囲気が違うんだ!?』



と発見した後に、軽く震えたのを覚えている。

洋服一つだけで、キャラを完璧に変えることができる。
これってなんて凄い事なんだろう、って。



それからだった。
ファッションには人並みくらいにしか興味の無かった俺が、この世界にのめりこんで行ったのは。


ショップの店員ではなくて、テレビの中の俳優さんたちをスタイリングしてみたい!!

ダイレクトではないけれど、TVを通して、俺のスタイリングで、俺の様に人一人を動かせることが出来たら。





それはなんて凄い事なんだろう。




< 42 >
posted by りょうちゃん at 00:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作連載小説『未来はぼくらの手の中っ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120151968
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。