2009年06月04日

第二章・49P

「私?私は決まったよー?結構いっぱい出てくるもんだね!
ほら、美樹言ってくれてたじゃない?
私は作り手側じゃなくて視聴者側の視点でそのまま【作りたいもの】じゃなくて【見たいもの】を考えてくれればいいって♪
結構面白いね。考えると♪♪」


吉祥寺の井の頭公園側にあるピザ屋で俺たちはマルゲリータ、シャンディ・ガフ、モスコミュールを頼んでいた。

頭を抱えている俺を、智子はニヤニヤとモスコ片手にそう言いのけたのだった。


『おー、絶好調か?なになに、教えてよ』


旨いピザも、シャンディも今は悩みの味となってしまう。このピザをいかに旨く食うか!それにはこの問題をクリアせねば。




< 49 >
posted by りょうちゃん at 00:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作連載小説『未来はぼくらの手の中っ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120783167
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。